コンテンツにスキップする

香港警察、蘋果日報の幹部5人を逮捕-民主派支持のメディア狙う

  • 蘋果日報を傘下に置くネクスト・デジタルは服役中の黎智英氏が創業
  • 香港の報道の自由への深刻な打撃-ジョージタウン大のケロッグ氏

香港警察は民主派支持の現地紙、蘋果日報(アップル・デーリー)の幹部5人を香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕した。地元メディアが17日報じた。香港メディア界の大物で民主派支持の象徴的存在となっている黎智英(ジミー・ライ)氏に関係する報道機関への締め付けが一段と厳しくなっている。

  香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)によれば、逮捕されたのは蘋果日報の羅偉光(ライアン・ロー)編集長や同紙を傘下に置くネクスト・デジタル(壱伝媒)の張剣虹CEO(最高経営責任者)ら。警官100人余りが蘋果日報本部の家宅捜索を行ったという。同社を創業した黎氏は昨年、国安法違反の疑いで逮捕され、実刑判決を受けて現在服役中。

中国の統制強まる香港メディア-基本法が定める報道の自由に危うさ

relates to 香港警察、蘋果日報の幹部5人を逮捕-民主派支持のメディア狙う

蘋果日報ビルのロビーに入った警官(6月17日)

  香港政府は声明で、47-63歳の男性4人と女性1人が「外国もしくは国家安全を危険にさらす外部勢力との結託」の疑いで逮捕されたと容疑者名を示さず発表。別の声明は、「報道資料の捜索と押収」を認める国安法に基づき発行された令状で警察が「メディア企業」を捜索したとしている。

  米ジョージタウン大学アジア法律センターのエグゼクティブディレクター、トム・ケロッグ氏は「香港の報道の自由に対する深刻な打撃であり、蘋果日報のジャーナリズム活動への直接攻撃だ」と指摘。「これまでの蘋果日報への攻撃は黎氏自身の主張に焦点を絞っていたが、今回の逮捕は蘋果日報の報道を初めて狙い撃ちにしている」と述べた。

Hong Kong Arrests Top Apple Daily Staff Using Security Law

警官に連行される張剣虹氏(6月17日)

Hong Kong Tycoon Jimmy Lai Found Not Guilty in Intimidation Case

黎智英(ジミー・ライ)氏

原題:Hong Kong Arrests Top Apple Daily Staff Using Security Law (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE