コンテンツにスキップする

ベゾス氏と宇宙へ、座席落札価格は30億円超-ブルーオリジン宇宙船で

  • 7月20日打ち上げを予定、1座席をオークションにかけていた
  • ベゾス氏弟も参加-6人まで搭乗可能だが他の乗客明らかにされず

宇宙ベンチャー企業ブルーオリジンが同社初の有人飛行でオークションにかけていた1座席に2800万ドル(約30億7000万円)の値が付いた。

  同社創業者でアマゾン・ドット・コムの最高経営責任者(CEO)、ジェフ・ベゾス氏と同乗することになるこの宇宙旅行は7月20日に予定されている。

  落札者については数週間は明らかにされないだろうとブルーオリジンは12日の発表文で説明。オンラインでのオークションには159カ国から7000を超える入札があった。ベゾス氏の弟マークさんもこの旅行に参加する。

  ブルーオリジンの有人宇宙船「ニューシェパード」はテキサス州バンホーンから打ち上げられ、11分間の宇宙の旅を計画。最大6人が搭乗可能だが、ブルーオリジンは他の乗客についてこれまでのところ情報を開示していない。

  オークションで得た資金はブルーオリジンの財団「クラブ・フォー・ザ・フューチャー」に寄付される。

relates to ベゾス氏と宇宙へ、座席落札価格は30億円超-ブルーオリジン宇宙船で

クルーカプセル

「ニューシェパード」に関するブルームバーグ記者の報告

  ベゾス氏は宇宙関連投資のためにアマゾン株の売却をゆっくり進めており、ブルーオリジン向けに年間10億ドル程度の資金を拠出。同氏は7月5日にアマゾンのCEOを退く。

関連記事
ベゾス氏が7月に宇宙へ、自ら創設したブルーオリジン開発の宇宙船で
アマゾンのベゾスCEO、執行会長に退く-後任はジャシー氏

原題:Blue Origin Auctions Seat on Bezos Rocket for $28 Million(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE