コンテンツにスキップする

取締役の女性比率、S&P500銀行指数の採用行は32.9%に拡大

  • 女性が取締役メンバーに占める割合、S&P500種では29.7%
  • 金融機関トップ、多様化進んでいないと米議会で批判受ける

大手米銀で取締役会メンバーに占める女性の割合は3分の1に迫っている。男女平等を目指す人たちが掲げる最終的な目標に向け、一歩前進した格好だ。

  S&P500種銀行株指数に採用されている銀行の取締役の女性比率は5月に32.9%と、前月の32.8%から若干上昇した。男性2人と女性1人の取締役退任が影響した形だ。S&P500種全体では、取締役の女性比率は29.7%。ブルームバーグがまとめたデータによれば、銀行の取締役会メンバーは平均13.5人で、女性はこのうち4人を占める傾向にある。

  銀行は格差是正に向けた広範な取り組みの一環として、幹部や取締役への女性登用を加速させるよう圧力を受けている。金融機関のトップらは先月行われた米議会の公聴会で、多様化が進んでいない点などに批判を受けていた。

S&P500種銀行株指数に採用されている各行の取締役に占める女性の比率:

企業名

女性の比率

(%)

女性の人数取締役会の人数
Citigroup Inc.50816
US Bancorp46613
First Republic Bank40410
Huntington Bancshares Inc.38513
Bank of America Corp.38616
JPMorgan Chase & Co.36411
Zions Bancorp NA36411
Fifth Third Bancorp33515
SVB Financial Group33412
Truist Financial Corp.32722
KeyCorp31413
PNC Financial Services Group Inc.31413
Comerica Inc.27311
People’s United Financial Inc.27311
Regions Financial Corp.25312
Wells Fargo & Co.25312
Citizens Financial Group Inc.23313
M&T Bank Corp.21419
参考記事
シティ、取締役の女性比率で仏銀抜き首位に-1人のみの邦銀も
モルガンS、新経営幹部は白人男性中心-銀行の多様化の流れに逆行
英国の銀行、女性従業員数は昨年に1万人減少-遠のく多様性

原題:Women Closing In on a Third of Board Seats at S&P 500 Banks(抜粋)

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE