コンテンツにスキップする

マスク氏、テスラ最速車種「モデルSプレイド」披露

From
  • ゼロから時速60マイルまでの加速時間は2秒未満
  • マスク氏は最初の25台を「今」納車すると表明

電気自動車(EV)メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は10日夜、カリフォルニア州フリーモント工場で開催された顧客向けイベントで、同社史上最速の車種「モデルSプレイド」を披露した。

  マスク氏はモデルSプレイドを試験コースで試運転した後、ステージ上に乗り付けた。同氏は同車種を製造する理由について、「持続可能エネルギーの未来にとってかなり重要なことだ。EVが間違いなく最高の車であることを示さなければならない」と述べた。

relates to マスク氏、テスラ最速車種「モデルSプレイド」披露

テスラ「モデルSプレイド」

  マスク氏によると、モデルSプレイドの1回の充電による航続距離は約400マイル(約644キロメートル)。最高速度は時速200マイルで、ゼロから時速60マイルまでの加速時間は2秒未満。同社のウェブサイトによると、価格は約13万ドル(約1420万円)。

relates to マスク氏、テスラ最速車種「モデルSプレイド」披露

「モデルSプレイド」の内部

  マスク氏はイベント終了時、最初の25台を「今」納車すると述べたほか、近いうちに1週間当たり数百台のペース、来四半期には週1000台のペースで納車すると表明した。

原題:Musk Shows Off Tesla’s Fastest Car Yet at Plaid Event (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE