コンテンツにスキップする

米家計純資産、1-3月も過去最高更新-住宅価格や株価の上昇で

米家計の純資産は1-3月(第1四半期)に増加し、過去最高を更新した。株式相場と住宅価格のさらなる上昇が追い風となった。

キーポイント
  • 家計および非営利団体の純資産は前期に比べて5兆ドル(約547兆円)、率にして3.8%増加し、136兆9000億ドル
    • 株式の価値は3兆2000億ドル増加
    • 保有不動産の価値は9680億ドル余り増加
  • 貯蓄(ネットベース)は年率換算で5717億ドル増加-2020年終盤の大幅増に続く
Rising stock, home values pushed American wealth to new record

  景気回復の加速を図る政府の措置と緩和的な金融政策の組み合わせが米国民の財産を守るのに寄与したことを、今回のデータは浮き彫りにした。

  企業の負債総額は前四半期比で約1940億ドル(年率4.4%)増加し17兆9000億ドル。連邦政府の債務残高は約3860億ドル(同6.5%)増えて約24兆ドル。

  住宅ローン以外の消費者信用残高はほぼ310億ドル増加した。

原題:U.S. Household Net Worth Reaches Fresh Record on Homes, Stocks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE