コンテンツにスキップする

HSBC、香港の全従業員にオフィス勤務容認ー7日から

  • 希望すれば引き続きリモートワークを選択できるー従業員向け文書
  • 感染拡大の第4波抑え込んだ香港、ビジネス全面再開に向かっている

英銀HSBCホールディングスは7日から香港の全従業員にオフィス勤務を認める。香港が新型コロナウイルス感染拡大の第4波を抑え込み、ビジネスの全面再開に向かっていることがあらためて示された。

   HSBCは従業員向け文書で「香港の新型コロナの感染状況は引き続き落ち着いており、勤務場所に関する現行の取り決めを見直す」とし、「6月7日から全従業員がHSBC施設での勤務が可能になる」と説明。同行の広報担当者が文書の内容を確認した。

  文書によると、希望する従業員は引き続きリモートワークを選択できる。香港の従業員が2万人を超えるHSBCは、これまでオフィスに50%の人数制限を設けていた。

Views of HSBC As CEO Faces U.K. Questions Over H.K. Account Freezes

香港のHSBCホールディングス本店

原題:HSBC to Open Hong Kong Offices to All Staff as Virus Subsides(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE