コンテンツにスキップする

上野動物園のパンダに妊娠の兆候の報道、東天紅と精養軒株が急伸

Eleven-year-old female giant panda Shin Shin eats bamboo in her cage at Tokyo's Ueno zoo on May 24, 2017. 

Eleven-year-old female giant panda Shin Shin eats bamboo in her cage at Tokyo's Ueno zoo on May 24, 2017. 

Photographer: KAZUHIRO NOGI/AFP

上野動物園で飼育しているジャイアントパンダの雌シンシンに妊娠の兆候が確認されたと日本テレビが4日、速報した。東京都の小池百合子知事が同日、明らかにしたという。

  • 偽妊娠の可能性もあり温かく見守ってほしいと話している
  • 中華レストランの本店を東京・上野に置く東天紅は一時前日比29%高の1298円を付け、シンシンがシャンシャンを出産した2017年6月12日以来の日中上昇率
  • 上野公園内にある老舗フランス料理の精養軒は同11%高の946円
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE