コンテンツにスキップする
Subscriber Only

ECBはハト派に傾斜、PEPPの高ペース購入継続示唆-チャート

relates to ECBはハト派に傾斜、PEPPの高ペース購入継続示唆-チャート

欧州中央銀行(ECB)は6月に、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)下での債券購入について「大幅に加速した」ペースを維持するかどうかを決定しなければならない。 これに関する当局者の立ち位置の分布を示したブルームバーグ・エコノミクスの「波長計」は、政策委員会のハト派傾斜を示唆している。タカ派色の強いメンバーが相対的に沈黙を守っていることは、ECBがユーロ圏各国の国債間のスプレッド拡大を防ぐために高いペースの購入をもう1四半期続けることを意味する。

原題:
ECB Spectrometer Suggests Ultra-Loose Policy Continuing: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE