コンテンツにスキップする
Subscriber Only

デンソー、電動航空機でハネウェルと提携強化-22年に試験飛行へ

From

トヨタ自動車の主要部品メーカーであるデンソーは24日、航空部品などの製造を手掛ける米ハネウェル・インターナショナルと電動航空機用推進システム製品の開発・設計や生産、販売などで共同事業を開始すると発表した。

  デンソーとハネウェルは2019年から共同開発を続けており、今回の共同事業で向こう10年間、提携を強化する。都市の過密化などで電動航空機が注目される中、両社は都市型エアモビリティーの分野に注力する。ハネウェルは同分野の市場規模が30年までに、1200億ドル(約13兆円)規模に成長すると推計している。デンソーによれば、既に顧客とプロジェクトを進めており、22年に電動航空機推進システムの試験飛行を実施する予定。

EMBARGOED UNTIL MAY 24 AT 8AM ET

開発中の電動航空機の完成予想図

出典:デンソー

EMBARGOED UNTIL MAY 24 AT 8AM ET

デンソーとハネウェルが共同開発する電動推進ユニット

出典:デンソー

原題:Denso, Honeywell Join to Make Motors for New Electric Aircraft(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE