コンテンツにスキップする

【米国市況】S&P500続落、国債利回り上昇-FOMC議事要旨で

更新日時

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

19日の米株式相場はS&P500種株価指数が3日続落した。米国債利回りは上昇。米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で、当局者らが米景気回復について慎重ながら楽観的な見方を示し、一部は債券購入規模の縮小について「いずれかの時点で」協議することを否定しない姿勢を示したことが明らかになった。

  • 米国株はS&P500とダウ平均が続落-ナスダック100は小幅高
  • 米国債は下落、10年債利回り1.67%
  • ドル上昇、対円では109円前半-FOMC議事要旨に反応
  • NY原油は続落、3週ぶり安値-イランからの供給増など警戒
  • NY金スポットが下落、FOMC議事要旨受けテーパリング懸念

  S&P500種ではエネルギー株と素材銘柄の下げが目立った。インフレや金融緩和策縮小の可能性を巡る懸念が強まる中、商品価格が下落したことが背景。一方、ハイテク銘柄中心のナスダック100指数は小幅高で終了。フェイスブックやグーグル親会社アルファベットなどが取引終盤に上昇した。

  S&P500種は前日比0.3%安の4115.68。ダウ工業株30種平均は164.62ドル(0.5%)安の33896.04ドル。ナスダック総合指数は0.1%未満の下落。ニューヨーク時間午後4時59分現在、米10年債利回りは3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.67%。

  シュワブ・センター・フォー・ファイナンシャル・リサーチの債券ストラテジスト、コリン・マーチン氏は「FOMC議事要旨の公表後に10年債利回りがかなり急上昇した。明確な上方向の動きだ。テーパリングに関する文言の小幅変更が要因のようだ」と指摘。「テーパリングの議論開始にやや意欲的な参加者が数人いる可能性があり、市場が想定していたより多いのかもしれない。テーパリングを待っている人にとっては、意外に早く実施されるというヒントとなる可能性がある」と述べた。

Dollar halts slide as policy makers signal taper discussion ahead

  外国為替市場では、FOMC議事要旨公表後にドルが上げ幅を拡大した。一方、ニュージーランド・ドルを中心に資源国通貨は下落。インフレ高進で金融刺激策が縮小されるとの懸念からリスク選好ムードが後退し、商品価格の指数が低下した。

  主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.5%上昇。ドルは円に対して0.3%高の1ドル=109円22銭。ユーロは対ドルで0.4%安の1ユーロ=1.2175ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は続落し、3週間ぶりの安値となった。ドルの上昇を背景に、ドル建て商品の投資妙味が低下した。米エネルギー情報局(EIA)の週間統計で原油在庫が3月半ば以来の急増となったことが示されたほか、イラン産原油輸出を禁じた米制裁の解除につながるイラン核合意再建を巡る協議も意識された。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物6月限は、前日比2.13ドル(3.3%)安い1バレル=63.36ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント7月限は、2.05ドル下げて66.66ドル。

Spot gold slips as Fed minutes spark concern over Fed tapering

  ニューヨーク金相場はFOMC議事要旨公表後に下落。スポット価格は4カ月ぶり高値から下げた。テーパリング協議を否定しないという当局者が複数いたとの情報を消化する動きとなった。

  ニューヨーク時間午後2時54分現在、金スポットは0.2%安の1オンス=1865.63ドル。一時は上昇し、1月8日以来の高値を付ける場面もあった。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限はFOMC議事要旨公表前に、0.7%高の1881.50ドルで終了した。

原題:U.S. Stocks Mixed; Yields Rise on Fed Minutes: Markets Wrap(抜粋)

Dollar, Yields Bounce as Fed Eyes Taper Discussion: Inside G-10(抜粋)

Oil Sinks to Lowest Three Weeks Amid Broader Market Meltdown(抜粋)

Gold Slips From Four-Month High as Fed Minutes Fuel Taper Worry(抜粋)

(相場を更新し、市場関係者のコメントを追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE