コンテンツにスキップする

KKR、サステナビリティーコンサルのERM買収-加ファンドから

  • ERMの評価額は負債を含めて約27億ドル-関係者
  • KKRはOMERSのPE投資部門とAIMCoから株式取得

米プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社KKRは、サステナビリティー(持続可能性)に関するコンサルティング会社ERMグループを買収することで合意した。投資家からの圧力もあり、実業界では環境問題への注目がかつてなく高い。

  17日の発表資料によれば、KKRはカナダのオンタリオ州公務員年金基金(OMERS)のPE投資部門と同国年金基金アルバータ・インベストメント・マネジメント(AIMCo)からERMの過半数株式を取得する。ブルームバーグがこれより先に伝えた報道内容を裏付けた。ERMの経営陣とパートナーは引き続き少数株主として残る。

  買収の金銭的な詳細は明らかにされていない。非公開情報を話しているとして匿名を条件に応じた事情に詳しい関係者によれば、今回の取引でERMは負債を含めて約27億ドル(約2950億円)と評価された。

  OMERSとAIMCoは2015年、負債を含めて17億ドルでチャーターハウス・キャピタル・パートナーズからERMを買収した。

原題:KKR to Buy Sustainability Consultancy ERM From Canada Funds (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE