コンテンツにスキップする

KKR、コンサルティング会社ERM買収で合意近い-関係者

  • 正式な入札プロセスでライバルに競り勝つ見込み
  • カナダのファンドが所有するERMを最大30億ドルと評価か

米プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社KKRは、サステナビリティー(持続可能性)に関するコンサルティング会社ERMグループをカナダの所有者から買収する取引を近くまとめる見通しだ。ERMを最大30億ドル(3300億円)と評価する内容となる可能性がある。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  関係者によると、KKRはERMを所有するオンタリオ州公務員年金基金(OMERS)のPE投資部門と加年金基金アルバータ・インベストメント・マネジメント(AIMCo)による正式な売却プロセスでライバルの入札者に勝つ見込み。数日中に発表される可能性があるという。

  OMERSとAIMCo、ERMの担当者には連絡が取れておらず、KKRはコメントを控えた。関係者によると、最終決定は下されておらず、交渉が遅れたり決裂したりする可能性も残るという。

  ERMは鉱業や製造業などの業界の企業に対し、各社の事業が与える環境面や社会への影響について助言している。経済界では投資家からの圧力の中でサステナビリティー問題への関心が一段と強まっている。OMERSとAIMCoはERMを2015年に債務を含めて17億ドルでチャーターハウス・キャピタル・パートナーズから買収していた。

原題:
KKR Is Said to Near $3 Billion-Deal to Buy Consultancy ERM(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE