コンテンツにスキップする
Subscriber Only

香港当局、ジミー・ライ氏の資産凍結へ-国安法違反理由に

更新日時
  • 黎氏保有のネクスト・デジタル全株、3社の銀行口座を凍結
  • ネクスト・デジタル運営には影響ない-蘋果日報

香港当局は、メディア企業創業者で民主活動家の黎智英(ジミー・ライ)氏の資産を凍結する。香港国家安全維持法(国安法)違反が理由で、民主派の有力者に対する締め付けを再び強めた。

  香港政府が14日遅く発表したところによると、メディア企業ネクスト・デジタル(壱伝媒)の黎氏保有株全てと同氏が所有する3社の域内銀行口座を凍結すると、李家超保安局長が通告した。黎氏(73)は昨年12月、保釈を巡る聴聞会の開催を前にネクスト・デジタルの会長職を辞任していた。

  ネクスト・デジタルの銀行口座は凍結の対象外で、同社や傘下メディアの運営に影響はないと、蘋果日報(アップル・デーリー)がネクスト・デジタルの張剣虹最高経営責任者(CEO)の発言を引用して報じた。

  一方、蘋果日報台湾版は18日から紙媒体での発行を停止する。香港の政情悪化で「親中国勢力」が広告を取りやめたため広告収入が落ち込み、赤字が続いていたという。

原題:Hong Kong to Freeze Jimmy Lai’s Assets, Citing Security Law (1)(抜粋)

(第2段落以降に詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE