コンテンツにスキップする

ソフトバンクG、21年3月期純利益が国内企業最大の4.9兆円強-報道

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

ソフトバンクグループの2021年3月期の純利益が4兆9000億円強になったことが分かったと、日本経済新聞電子版が報じた。「ビジョン・ファンド」事業が株高の恩恵を受け、投資先企業の評価が上がったという。

  • 12日に決算を発表。国内企業では過去最高の利益水準を達成したもよう
  • 21年3月期は米料理宅配のドアダッシュや韓国電子商取引のクーパンなどが上場。市場で高値が付き、利益を押し上げた
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE