, コンテンツにスキップする

米5年物ブレークイーブン・レートが上昇、2006年以来の高水準に

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

債券市場が予測する今後5年間の年平均インフレ率は10日、2006年以来の高水準に達した。

  5年物ブレークイーブン・レートは一時3.4ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇して2.7327%と、08年のピークを上回った。一方で名目利回りは比較的抑制されている。5年債利回りは約1bp下げて0.76%。

  この日は米国の主要パイプラインがサイバー攻撃を受けて操業停止となり、石油製品価格が上昇したことが影響した。成長見通しの改善やインフラ投資計画、新型コロナウイルス対策に伴う刺激策などで長期的なインフレ期待はすでに押し上げられていた。

  ただ、比較的落ち着いている名目利回りを巡る環境はインフレ期待が現実となるかどうか、また景気の勢いがどれほど持続するかについて、一部の投資家になお迷いがあることを示唆している。

Five-year inflation outlook has climbed to a level last seen in 2006

原題:Bond Traders Lift 5-Year Inflation Outlook to Highest Since 2006(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE