, コンテンツにスキップする

ゲイツ夫妻は19年から離婚協議、性的搾取被告との関係が一因-WSJ

  • メリンダさんは夫とエプスタイン被告との関係を懸念していた
  • エプスタイン被告は19年8月に勾留中に死亡

米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏と妻メリンダさんは先週、離婚を発表したが、メリンダさんは2019年に離婚問題専門の弁護士との相談を開始していた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が9日に伝えた。未成年者の性的搾取を目的とする人身取引の罪で起訴されたジェフリー・エプスタイン被告(故人)とゲイツ氏との関わりを巡る懸念が理由の一つだったという。

  同紙によると、メリンダさん(56)は複数の法律事務所の弁護士に19年10月から相談し、夫婦関係が「修復不可能なほど破綻した」と述べていた。事情に詳しい複数の関係者や書類を引用している。ゲイツ氏とエプスタイン被告の関係に関する懸念は少なくとも13年までさかのぼるという。

  米紙ニューヨーク・タイムズは19年10月、ゲイツ氏がエプスタイン被告と数回にわたって面会し、ニューヨークにあるエプスタイン被告のタウンハウスで夜遅くまで過ごしたこともあると報じていた。ゲイツ氏の広報担当者は当時、主に慈善事業に関する会合だったと説明していた。同被告は19年8月に勾留中に死亡した。

WATCH: Bill and Melinda Gates are getting divorced after 27 years of marriage. Sophie Alexander reports.

Daybreak: Asia.” (Source: Bloomberg)

  ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、夫妻の資産は推定1450億ドル(約16兆円)。

ビル・ゲイツ氏、夫人との結婚に終止符-財団は今後も協力し運営

Microsoft Corp. Co-Founder Bill Gates Interview

ビル・ゲイツ氏

原題:
Gates Divorce Talks Begun in 2019 on Epstein Link, WSJ Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE