, コンテンツにスキップする

ベゾス氏、約2730億円相当のアマゾン株売却-さらなる売りも示唆

  • 事前に取り決められた取引計画の下で今週約73.9万株売却
  • ベゾス氏は最大200万株の売却を計画-届け出

米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は、約25億ドル(約2730億円)相当の同社株を売却した。今年に入り初の大規模な持ち株処分となった。2020年には100億ドル超相当を手放していた。

  米証券取引委員会(SEC)への届け出によると、ベゾス氏は今週に入り、事前に取り決められた取引計画の下で約73万9000株を売却。別の届け出によると、同氏は最大200万株の売却を計画している。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、世界一の富豪のベゾス氏は資産1913億ドルの中心であるアマゾン株を引き続き10%余り保有している 。

ベゾス氏、2日間で2000億円相当のアマゾン株売却-時価総額拡大の中

  アマゾン株は年初来でほぼ変わらず。昨年は新型コロナウイルス禍に伴うオンラインショッピングの利用拡大を背景に76%上昇していた。

原題:Bezos Sells $2.5 Billion of Amazon and Signals More Coming (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE