, コンテンツにスキップする

【新型コロナ】インドの新規感染者と死者、1日当たりの最多を更新

更新日時
  • インド製薬業界、原料不足を警告-中国からの貨物便の運航停止で
  • ハノイの病院で発生したクラスターでさらに8人感染

インドでは新たに41万2262人の新型コロナウイルス感染が報告され、死者数も3980人増えた。いずれの数値も1日当たりの最多を更新した。

  インドの製薬業界は中国からの航空貨物便の一部運航停止について、世界の医薬品サプライチェーンに重大な影響を及ぼす恐れがあると警告している。インドで新型コロナウイルス感染が急激に増えている事態を受け、中国国営の四川航空は4月26日からインドへの貨物便を15日間停止する措置を取っている。

  インド製薬協会(IDMA)の幹部によると、同国の医薬品メーカーは原料の6、7割を中国から調達しており、世界各地に出荷されている完成品についても同様に原料を中国に依存している。

  モデルナ製のコロナワクチン接種を受けた人の免疫力をさらに高めるためブースター(追加免疫)接種を実施したところ、南アフリカとブラジルで出現した変異株に対する抗体が強化されたことが示された。

  同社が公表した第2相試験の初期段階の結果によると、ブラジルで猛威を振るっている「P.1」および南アで広がっている「B.1.351」と呼ばれる変異株に対し、2種類のブースターが抗体の水準を高めたことが分かった。

モデルナ製ワクチンのブースター接種、変異株に対する抗体強化

Booming U.S. Recovery Is Leaving Some Communities Completely Behind

モデルナ製ワクチンの接種を受ける人(ワシントン、4月27日)

  米ファイザーと独ビオンテックが開発したコロナワクチンについて、カナダが12-15歳への使用を認可した。米国でも「数日以内に」同様の決定がされる見通しだと、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は話した

  米疾病対策センター(CDC)は5日、コロナワクチン接種の全国的な取り組みが引き続き順調な場合、米国の新規感染者数は7月までに急減する可能性があると指摘した。CDCの週間リポートによると、研究者は新型コロナの感染者数や入院件数、死者数の傾向に関する長期見通しを示すため、シナリオ分析を活用した。

米コロナ感染者数は7月までに急減も、ワクチン接種順調なら-CDC

  米政府はコロナワクチンについて、知的財産権の保護を適用除外とする提案を支持する。米通商代表部(USTR)のタイ代表が5日、インタビューで明らかにした。富める国と貧しい国のワクチン格差が拡大する中、世界的な供給を増やす取り組みに米国も加わる。

米国、WTOのワクチン特許保護除外を支持へ-USTR代表

  米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の新型コロナ感染者数は1億5480万人に迫り、死者数は323万人を上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計12億1000万回を超えた。

covid-vaccine-tracker-global-distribution-world-vaccination-inline

  オーストラリアのシドニー市と周辺地域では人々の集まりが制限される。2件のコロナ感染が確認されたことを受けた措置。6日午後5時以降、住宅に集まることができる人数は20人が上限となる。結婚式を除き、屋内での歌やダンスは禁止される。ニューサウスウェールズ州首相が記者団に明らかにした。

  ベトナム・ハノイの国立熱帯病病院で発生したクラスターに関連し、さらに8人の感染が報告され、計22人に達した。保健省の新聞が伝えた。同国の累計感染件数は3030件で、これには4月27日の国内感染64件が含まれる。死者数は5月6日午前時点で計35人。

  コロナウイルスの感染が驚異的な勢いで拡大しているのはインドだけではない。感染拡大の波は他の途上国をのみ込み、医療制度をひっ迫させ、助けを求めざるを得ない状況に追い込んでいる。ラオスやタイなどの東南アジア諸国、インドと国境を接するネパールやブータンなどが過去数週間に新規感染者の急増を報告した。

インドだけではない、東南アジアなど途上国で変異株感染が急増

  大リーグのニューヨーク・ヤンキースとメッツの本拠地スタジアムではそれぞれ19日から、ワクチンの接種完了者と未接種者を別セクションに分けて観客を迎え入れる。いずれにおいてもマスク着用は引き続き必要だが、接種完了者のセクションでは収容制限がなくなり、席の間を空けなくてよくなる。ニューヨーク州のクオモ知事が明らかにした。

  クオモ知事はまた、ブロードウェーの公演は9月14日から収容制限なしで再開すると明らかにした。チケットは5月6日から販売される。

原題:India Posts Record Cases, Deaths; Moderna Shots: Virus Update;

Drugmakers Warn China Flight Halt in India Could Snarl Supplies(抜粋)

(更新前の記事はカナダのワクチン認可に関する段落を訂正済みです)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE