コンテンツにスキップする

イエレン財務長官、利上げを予想も推奨もせず-FRBの独立性尊重

イエレン米財務長官は、経済支援を目的とした政府の支出拡大に伴う影響に関する先の発言について、利上げを予想したわけでも推奨したわけでもないと述べた。

  4日に公開されたアトランティック誌とのインタビューでイエレン長官は、バイデン政権の支出計画は金利の上昇をもたらす可能性が高いとの認識を示し、金融市場には動揺が広がった。

President Biden Participates In Virtual Leaders Summit On Climate

イエレン財務長官

Source: White House/Bloomberg

  長官はその後、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)主催のオンラインイベントで、「私は予想したり、推奨しているわけではない」と説明。「米金融当局の独立性を尊重する人がいるとすれば、それは私だ」と言明した。

  米連邦準備制度理事会(FRB)の前議長でもあるイエレン長官は、インフレ率の上昇が長期にわたって続くとは考えていないとしつつ、そうなった場合でも金融当局には対応するための手段があると述べた。

  長官は「金融当局は2大責務の達成に必要なあらゆる手段を講じるという点で、信頼し得る存在だ」と指摘した。

関連記事:

原題:Yellen Says She Was Not Predicting or Recommending Rate Hikes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE