, コンテンツにスキップする

ベライゾン、メディア事業売却でアポロと合意に近づく-関係者

  • 合意は3日にも公表される可能性あると関係者
  • ベライゾン・メディアはヤフーやAOLなどのブランドを擁する

米携帯電話事業者ベライゾン・コミュニケーションズはヤフーやAOLなどのブランドを擁するメディア事業の売却でアポロ・グローバル・マネジメントと合意に近づいている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  計画が非公表だとして同関係者が匿名で明らかにしたところでは、合意は3日にも公表される可能性がある。ベライゾンはメディア事業ベライゾン・メディアの売却後も一部株式を保有する見通し。

  最終決定はまだ下されておらず、協議が決裂する可能性もある。ブルームバーグは売却額が最大で50億ドル(約5500億円)に上る可能性があると報じていた。

ベライゾン、ヤフーやAOL擁するメディア事業の売却検討-関係者

  ベライゾンとアポロはコメントを控えた。

原題:
Verizon Is Said to Near Sale of Media Arm to Apollo (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE