, コンテンツにスキップする

百度やテンセントなど33のアプリが規定違反-中国当局が発表

  • 大半のアプリがサービスと関係のない個人情報を集めていた
  • アプリ事業者は10営業日以内に是正する必要

中国サイバースペース管理局(CAC)は1日、33のアプリが規定に違反していると発表した。百度(バイドゥ)やテンセント・ホールディングス(騰訊)が提供している地図ナビゲーションソフトウエアも含まれる。大半のアプリがサービスと関係のない個人情報を集めていたとしている。

  CACは声明で、アプリ事業者に10営業日以内に是正するよう求めた。さもなくば罰則を科すとしている。詳細には触れていない。アプリがユーザーの同意なしに個人情報を集め、携帯電話の連絡先リストへのアクセスを認めるよう顧客の誘導を図っていたことが分かったとも説明した。

  CACは3月、モバイルアプリの事業者に「不必要な」個人情報の提供を拒否したユーザーに基本的なサービスを行わないことを禁止する規定を公表し、インターネットユーザーの権利を「正しく保護する」と表明していた。同規定は今月1日に発効した。

原題:China Says 33 Apps Break Rules in Gathering User Information (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE