コンテンツにスキップする
Subscriber Only

加ショッピファイの株価上昇、1-3月売上高と利益が予想上回る

カナダの電子商取引会社ショッピファイが発表した1-3月(第1四半期)決算は売上高と利益が予想を上回った。新型コロナ禍がもたらしたネット通販ブームが経済再開により途絶えるのではとの懸念があったが、成長が衰えることなく続いていることが示された。

  28日の米株式市場でショッピファイの米国預託証券(ADR)は一時13%高となった。

Merchandise volume on Shopify's platform more than doubled year-over-year

  1-3月は総取扱高(GMV)が370億ドル(約4兆300億円)超と、前年同期の2倍余りに増加した。エイミー・シャピロ最高財務責任者(CFO)は、事業展開する全地域と全商品カテゴリーにおいて売り上げ増が加速し、好決算の原動力になったと、電話会議でアナリストに説明した。

  「米国の経済対策は確かに同期GMVに目立った影響を及ぼしたが、それがなくてもGMVは好調だった」とシャピロ氏は指摘した。

原題:Shopify Climbs as Post-Virus Return to Stores May Not Matter (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE