コンテンツにスキップする

米航空・クルーズ株が上昇-EUが接種済み旅行者受け入れとの報道で

26日の米株式市場で航空株とクルーズ船運航関連株が上昇した。欧州連合(EU)が新型コロナウイルスワクチン接種済みの米国人旅行者の渡航を近く許可する可能性があるとした米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)の報道が材料視された。

EU、ワクチン接種した米旅行者の渡航を今夏に受け入れへ-NYT紙

  S&Pスーパーコンポジット旅客航空輸送業株指数の終値は1.5%高。各社の終値はアメリカン航空グループが4.4%高、ジェットブルー・エアウェイズは1.4%高、デルタ航空は1.8%高。

  S&Pスーパーコンポジット・ホテル株指数の終値は1.1%高。ロイヤル・カリビアン・クルーズが1.3%高、ノルウェージャンクルーズライン・ホールディングスが1.4%高、カーニバルが1.0%高。

原題:
U.S. Airline Stocks, Cruise Operators Gain on Atlantic Hopes (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE