コンテンツにスキップする
Subscriber Only

マンチェスターUを6000億円で売却の用意、新リーグ頓挫-ミラー紙

英プロサッカークラブ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の米国のオーナーが同クラブを40億ポンド(約6000億円)で売却する用意があると、アイルランド紙アイリッシュ・ミラーが24日に報じた。マンUは計画が頓挫した「欧州スーパーリーグ」への参加を表明していた名門12チームの一つ。

  報道によると、オーナーである米グレイザー家は、スーパーリーグ創設計画は不首尾に終わったが、マンUは多額のスポンサー契約を確保できるとし、この額を妥当だとみている。同紙は情報源を明らかにせずに伝えた。

Glazer Joel and Avram Manchester United GETTY sub

マンチェスター・ユナイテッドのオーナー、アブラム・グレイザー氏とジョエル・グレイザー氏

原題:
Manchester United Owners Set $5.6 Billion Price Tag, Mirror Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE