, コンテンツにスキップする

スペースXの「クルードラゴン」打ち上げ成功-有人で初の機体再利用

From

米スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)の宇宙船「クルードラゴン」が23日に打ち上げられ、日本人飛行士の星出彰彦さんら4人が国際宇宙ステーション(ISS)に向けて飛び立った。スペースXは過去に使用された機材を再利用する試みを行っているが、このクルードラゴンは有人では初めての機材再利用となった。

  クルードラゴンはフロリダ州のケネディ宇宙センターから現地時間午前5時49分に打ち上げられた。地球から約200キロメートル離れた軌道に予定通り投入し、24日早くにISSに到着する予定。

relates to スペースXの「クルードラゴン」打ち上げ成功-有人で初の機体再利用

フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられる「クルードラゴン」

出所:スペースX

  有人での機材再利用の成功は、スペースXにとって新たな節目となる。打ち上げ後の記者会見では質問をこの日のミッションに絞るよう、米航空宇宙局(NASA)の報道担当が記者団に要請したのをよそに、スペースXの創業者イーロン・マスク氏は宇宙船の再利用に関する目標について興奮気味に語り、さまざまな質問に答えた。

  マスク氏はスペースXの次世代宇宙船「スターシップ」のような大型ロケットが、「すぐに完全な再利用が可能になる」と考えるようになったのはつい最近だと指摘。その方法を考え出すのは一筋縄ではいかない問題で、人類を複数の惑星に住めるようにする鍵になると述べた。

  NASAの有人月面探査計画に向けてスペースXが開発する月面着陸船については、2024年に打ち上げの準備が整う可能性があると述べた。  

原題:SpaceX Flies ISS Crew in First Trip on Used Capsule, Rocket (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE