, コンテンツにスキップする

ジム・オニール氏がJPモルガン酷評、スーパーリーグへの関与に疑問

ゴールドマン・サックス・グループの元チーフエコノミスト、ジム・オニール氏が、わずか数日で崩壊した「欧州スーパーリーグ(ESL)」創設計画に資金支援することになっていたJPモルガン・チェースをこき下ろした。ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)に対しては、この決定に至った理由を説明する必要があると語った。

ジム・オニール氏は、ダイモン氏のような経験あるCEOが「欧州スーパーリーグ」への関与を許した理由を問うた

出典:ブルームバーグ)

  オニール氏は22日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「実社会との関わりが非常に上手で経験もあるCEOが、なんということか。このような提案をどうして通したのか」と問い掛け、「ばかげており、近代スポーツ、特にサッカーでは全てが相いれなかった悪い例だ」と酷評した。

  JPモルガン広報はコメントを控えた。

欧州サッカー「スーパーリーグ」、非難の嵐がJPモルガン巻き込む

原題:
Jim O’Neill Slams JPMorgan’s Links to ‘Ridiculous’ Super League(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE