, コンテンツにスキップする

ドイツ与党CDU、ラシェット党首がメルケル氏後継首相候補-関係者

ドイツのメルケル首相が属する与党キリスト教民主同盟(CDU)は、ラシェット党首を首相候補として9月の連邦議会(下院)選挙を戦う方針を党委員会で決定した。

  事情に詳しい関係者1人によれば、ラシェット氏は20日未明の表決で46票中31票の支持を得た。CDUと統一会派を組む姉妹政党、キリスト教社会同盟(CSU)のゼーダー党首への支持は9票、棄権が6票だったという。

  ラシェット氏が首相候補として確定するには、ゼーダー氏を推すCSUの支持を得る必要がある。

原題:Laschet Keeps Chancellor Bid Alive, Surviving CDU Party Vote(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE