コンテンツにスキップする

ファイザーCEO、1年以内に3回目の接種が必要な公算大-CNBC

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

ファイザーのアルバート・ブーラ最高経営責任者(CEO)は15日、新型コロナウイルスワクチンの接種が完了してから12カ月以内に、効果を高めるための追加接種が必要になる「可能性が大きい」と述べた。米経済専門局CNBCが同CEOとのインタビューを基に報じた。

   ブーラCEOはまた、新型コロナワクチンは毎年の接種が必要になる可能性があると語った。

原題:Pfizer CEO Says 3rd Dose Likely Needed Within 12 Months: CNBC(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE