, コンテンツにスキップする
Photographer: PHILIP FONG/AFP
cojp

まん延防止重点措置、首都圏と愛知の4県にも適用へ-政府が諮問

政府は新型コロナウイルスの感染が再拡大している埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県に「まん延防止等重点措置」を適用する。西村康稔経済再生担当相が16日、専門家による基本的対処方針分科会に諮問した。

  期間は20日から5月11日まで。了承されれば政府対策本部で決定する。重点措置は東京都、大阪府なども含め10都府県に拡大される。対象地域では都道府県知事が飲食店に営業時間短縮を命じ、拒否した場合は20万円以下の過料を科すなど強い対策ができる。

関連記事
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE