, コンテンツにスキップする
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg
cojp

コインベース上場、新参の幹部にも恩恵-入社1年余りで巨額の富

  • グーグルから移ったチャタジー氏、保有株の価値は1.8億ドル
  • 5年以内に受け取る株式オプション、現時点で4.66億ドル相当

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

暗号資産(仮想通貨)交換業者コインベース・グローバルの上場で、同社の最高製品責任者(CPO)を務めるスロジット・チャタジー氏は一気に巨額の富を手に入れた。

  コインベースは米ナスダック市場に14日上場。1年3カ月前に入社したチャタジー氏の保有株の価値は約1億8080万ドル(約197億円)となった。ブルームバーグの集計データによると、同氏はさらに今後5年以内に株式オプションを受け取る予定で、その価値は現時点で約4億6550万ドル相当に上る。

  コインベースの上場でチャタジー氏は、共同創業者のブライアン・アームストロング、フレッド・エアサム両氏と並ぶ勝ち組に加わった。ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、3氏合わせた持ち株の価値は160億ドルを超える。

  コインベースの初値は381ドル。株価は一時430ドル近くに上昇したが、終値は初値を下回る328.28ドルだった。  

コインベース上場、時価総額1000億ドル近辺-株価は急伸後に下落

コインベースがナスダック市場に上場

Source: Bloomberg

  今回のチャタジー氏のケースは、スタートアップ企業に入社する際に受け取る株式が大化けした好例だ。同氏は米アルファベット傘下グーグルでの勤務を経て、昨年2月にコインベースに加わった。

原題:
Google Executive’s 2020 Move to Coinbase Worth $646 Million (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE