, コンテンツにスキップする

コロナ検査の米キュー・ヘルス、IPOに向け銀行と連携-関係者

  • モルガン・スタンレー 、ゴールドマンと協力-年内にも上場か
  • 3月に米FDAから緊急使用許可を取得-約20分で検査結果判明

新型コロナウイルスの検査キットメーカー、キュー・ヘルスは年内にも新規株式公開(IPO)を実施する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  情報の未公開を理由に匿名で語った同関係者によると、同社はモルガン・スタンレーゴールドマン・サックス・グループなどと協力している。ただIPOの時期を含め計画変更の可能性がまだある。

  キュー・ヘルスの広報担当者にコメントを求めたがすぐに返答はなかった。モルガン・スタンレーとゴールドマン・サックスの担当者はコメントを控えた。

  同社の検査は昨年、米プロバスケットボールNBAがフロリダ州にある隔離ゾーン在住の選手の間で感染が広がらないようする目的で使用した。

  米厚生省は昨年10月、検査結果が約20分で判明するキュー・ヘルス製品の生産拡大に向けて同社に4億8100万ドル(約520億円)を投資すると表明した。先月には家庭用や一般用医薬品(OTC薬)向けとして米食品医薬品局(FDA)から緊急使用許可(EUA)を取得している。

原題:
Covid Test Maker Cue Health Is Said to Tap Banks for IPO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE