, コンテンツにスキップする

英銀HSBC、香港行員の半数まで出勤認める-12日から

香港で新型コロナウイルスの新規感染が減ったことを受け、英銀HSBCホールディングスは12日から香港従業員の半数まで出勤を認める。

  HSBCは行内文書で、香港のコロナを巡る状況が悪化しなければ「12日から各チームの50%までオフィス勤務が可能になる」と説明した。

  これまでは極めて重要な職務に関わる行員のみが出勤できるとしていた。同行の広報担当者は文書の内容を確認した。

HSBC Closes Its Main Hong Kong Office After Multiple Covid Cases

HSBC本店ビル、新型コロナのため一時的に閉鎖(香港、3月17日)

原題:HSBC to Allow Up to 50% Occupancy in H.K. Offices From April 12(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE