, コンテンツにスキップする

トルコ政府は利下げを決意、エルドアン大統領が強調

トルコ政府は金利とインフレ率をいずれも1桁に押し下げることを決意していると、エルドアン大統領が表明した。金利を巡り、トルコ中銀のカブジュオール新総裁との温度差を鮮明にした。

AK Party Group Meeting

エルドアン大統領(7日)

  エルドアン氏は7日、アンカラで与党議員らに対し、「インフレが最近加速したが、われわれは物価上昇率を1桁に押し下げる決意だ」と発言。「金利も1桁に引き下げることを決意している」と続けた。

  トルコ・リラの最近の下落に経済的な根拠はないとも述べた。

  トルコ中銀は来週、カブジュオール新総裁の就任後で初の政策会合を開催する。

原題:
Erdogan Says He’s Resolved to Cut Rates, Build Istanbul Channel(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE