, コンテンツにスキップする

オランダのプロサス、テンセント株2%を売却へ-最大1兆6000億円

オランダの電子商取引会社プロサスは7日、中国のインターネット大手、テンセント・ホールディングス(騰訊)の保有株の一部売却を通じ最大146億ドル(約1兆6000億円)を調達する計画を発表した。

   発表資料によれば、アムステルダムに上場しているプロサスはテンセント株2%を売却し、持ち株比率を29%弱に引き下げる。売却価格は1株575-595香港ドル(約8110-8390円)と、直近のテンセント株終値より割安に設定した。調達資金は成長ベンチャーに投じる。

  プロサスの親会社で南アフリカ共和国のナスパーズは2001年にわずか3200万ドルをテンセントに出資。その持ち分の価値は現在、約2390億ドルとなっている。

原題:Prosus to Raise as Much as $14.6 Billion From Tencent Share Sale(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE