, コンテンツにスキップする
Photographer: Thomas Trutschel/Photothek/Getty Images
cojp

クラブハウスが資金調達交渉、企業価値40億ドルの評価で-関係者

Clubhouse App
Photographer: Thomas Trutschel/Photothek/Getty Images

招待制の音声交流サイト(SNS)アプリ「クラブハウス」を運営するアルファ・エクスプロレーションは、企業価値を約40億ドル(約4400億円)と評価して新たな資金調達を交渉している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  その評価額は、1月にベンチャーキャピタル会社アンドリーセン・ホロウィッツ主導で行われた資金調達時の4倍となり、クラブハウスに対する投資家の桁外れの期待を反映するものだ。クラブハウスはサービス開始から約1年だが、財界や映画界などの著名人も利用しており、複数のSNS大手が類似サービスの自社開発に乗り出している。

  資金調達の目標額や参加する投資家は不明。今回の資金調達ラウンドの条件はまだ変更の可能性があるという。関係者は部外秘情報だとして匿名を条件に話した。クラブハウスの広報担当に取材を試みたが返答はない。

原題:
Clubhouse Is Said to Discuss Funding at About $4 Billion Value(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE