, コンテンツにスキップする

中国が新たな証取検討、本土外に上場する企業の誘致で-ロイター

中国は香港や米国など本土外で株式公開した企業の上場を誘致しようと、新しい証券取引所の創設を検討しているとロイター通信が報じた。2人の関係者が述べたとしているが、関係者の氏名は明示していない。

  ロイターによると、国務院(政府)は証券監督管理委員会(証監会)に対し新たな証取の設計に関する研究を主導するよう指示した。アップルやテスラのように現在は米国に上場しているグローバル企業の呼び込みも望んでおり、中国事業を分割し新証取に上場させる選択肢を持たせる可能性があるという。

  証監会にファクスで新証取の設置計画に関してコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:China Mulls New Bourse to Attract Overseas-Listed Firms: Reuters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE