, コンテンツにスキップする

UBSもアルケゴス取引から無傷ではない-報道

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

スイスの銀行UBSグループも、ファミリーオフィスのアルケゴス・キャピタル・マネジメントのポジション解消による損失と無縁ではないと、スイスの金融ポータルサイト、finews.comが事情に詳しい関係者の話を基に伝えた。

  それによると、UBSもプライムブローカーとしてアルケゴスにサービスを提供しており、損失は免れなかった。

  ただ、国内同業のクレディ・スイス・グループの損失は最大50億ドルとも報じられているが、UBSは数億レベルだという。また、損失が利益見通し修正につながることもないとfinewsは報じている。

  UBSの広報担当者はfinewsに対しコメントを控えた。

クレディS、アルケゴス関連損失は数十億ドルに上る見込み-関係者

finewsの記事はここをクリック

原題:
UBS May Face Low Three-Digit Million Loss on Archegos: Finews(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE