, コンテンツにスキップする

クオンツの巨人がETFに参入、わずか4カ月で10億ドルの節目突破

  • ディメンショナルの株式ETF3本の合計資産は10億ドル超
  • 投資信託4本を6月にETFに転換へ、米ETF会社トップ12に

デービッド・ブース氏の先駆的なクオンツ会社ディメンショナル・ファンド・アドバイザーズは上場投資信託(ETF)に参入してからわずか4カ月で、運用資産が節目となる10億ドル(約1100億円)を突破した。

  ブルームバーグがまとめたデータによると、昨年10-12月(第4四半期)に取引を開始した3本のアクティブ運用株式ETFの運用資産は合計で10億ドルを超えている。ディメンショナルUSコア・エクイティー・マーケットETF(DFAU)を中心に今年だけでも6億700万ドルが流入した。

  ディメンショナルは昨年6月にETF参入計画を発表。さらに、既存の投資信託4本をETFに転換することで今年6月には品ぞろえを2倍以上増やす見込みだ。

  DFAUは年初来6.4%上昇。ディメンショナル・インターナショナル・マーケッツ・コアETF(DFAI)とディメンショナル・エマージング・コア・エクイティー・マーケットETF(DFAE)はそれぞれ5.4%と4%上昇した。

  ブルームバーグ・インテリジェンスによると、260億ドルの投信のETF転換後は米国のETF発行会社トップ12社の中に入る。

原題:
Booth’s Dimensional ETFs Hit $1 Billion Mark in Just Four Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE