コンテンツにスキップする

バイデン米大統領、「H-1B」ビザ発給停止を延長せず-関係者

  • トランプ氏発動の発給停止措置は予定通り4月1日に失効する見通し
  • 「H-1B」利用して技術者確保していたテクノロジー企業に朗報

バイデン米大統領は新型コロナウイルス禍を理由にトランプ前大統領が発動した一部就労ビザ(査証)の発給停止措置を延長しない方針だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。これにより同措置は予定通り4月1日に失効する見通しとなった。

  昨年6月にトランプ前大統領は、テクノロジー企業が外国人技術者の確保で用いていた「H-1B(特殊技能職)」ビザなどを発給停止とする大統領令に署名。その後、昨年末に延長されていた。

トランプ氏、一部就労ビザの新規発給を年内凍結-国民の雇用守るため

  大統領の方針決定は公表前だとして、関係者らが匿名で明らかにした。ホワイトハウスはコメントを控えた。

原題:
Biden to Let Trump’s H1-B Visa Ban Expire in Win for Tech Firms(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE