コンテンツにスキップする

ブラジル、陸海空軍トップの3司令官解任-国防相など大幅刷新に続き

  • ボルソナロ大統領は29日、アゼベド国防相も解任
  • 新型コロナ危機対応を巡りボルソナロ氏への批判高まる

ブラジルで30日、陸海空軍トップの3司令官が解任された。ボルソナロ大統領はこれに先立ちアゼベド国防相の交代など閣僚の大幅刷新を行っていた。

  ボルソナロ氏の新型コロナウイルス危機対応に不満を持つ議会の一部勢力の圧力がもたらした閣僚刷新は、国防相の交代を事前に知らされていなかった軍部高官らの反発を招いた。軍部に近い関係者2人が非公開情報だとして匿名を条件に明らかにした。 

Brazil Health Chief Quits After 29 Days As Virus Cases Soar

ボルソナロ大統領(左)、ブラガネット氏(右)

  プジョル陸軍司令官とバルボザ海軍司令官、ベルムデス空軍司令官の解任は、アゼベド氏と近日中に就任予定のブラガネット次期国防相との会談中に起きた。事情を直接知る関係者2人が明らかにした。

  3人の司令官解任を発表する声明を国防省は出したが、後任の指名はまだない。

  陸軍出身でどの主要政党にも属さないボルソナロ大統領は現在、法案通過などに中道勢力を当てにしている。一方、大統領のコロナ対応に批判が集まる中、ボルソナロ氏は軍部に対し、より明確な支持表明を求めていた。

原題:Brazil Military Chiefs Fired as Bolsonaro Seeks Army Backing (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE