, コンテンツにスキップする

OPECプラス共同技術委、需要予測の下方修正で合意-参加国代表

石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国で構成する「OPECプラス」の共同技術委員会(JTC)は30日、2021年需要予測の下方修正で合意した。サウジアラビアが当初の数字は高すぎるとの見方を示したという。複数の参加国代表が明らかにした。

  需要予測の下方修正はアルジェリアも支持した。OPECプラスは今週、5月の生産水準について協議する。OPECの発表文によると、バルキンド事務局長は、OPECプラスは非常に慎重な姿勢を維持するべきだとJTCに伝えた。

Oil's rally above $70 in London rapidly dissolved

  匿名を条件に話した参加国代表らによると、燃料需要は米国で持ち直しの兆候が強い一方、その他の地域では新型コロナウイルスの感染再拡大で回復が抑制されている。

原題:OPEC+ Panel to Lower Oil-Demand Estimate on Saudi Suggestion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE