, コンテンツにスキップする

【新型コロナ】ブラジルで新たな変異株-オンタリオ州ロックダウンへ

更新日時
  • 米J&J製コロナワクチン1500万回分に影響、生産過程のミスで
  • 中国雲南省・瑞麗市で感染症例が新たに報告される

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

カナダのオンタリオ州は、新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため4月3日から28日間のロックダウン(都市封鎖)に入る。CBCニュースが複数の関係者を引用して報じたところによると、今回は昨年12月に導入された州全体を対象としたロックダウンほど厳しい措置にはならない可能性がある。

カナダのオンタリオ州、再び28日間のロックダウンへ-CBC

  ブラジルで新たな変異株が特定された。サンパウロに近いソロカバで見つかったもので、南アフリカ共和国で見つかったものと類似しているという。保健省によると、新型コロナ感染症(COVID19)による1日当たりの死者は3869人と2日連続で過去最多を更新した。

BRAZIL-HEALTH-VIRUS

ブラジル・サンパウロの墓地でコロナ犠牲者を悼む親族(3月31日)

  新型コロナワクチンの製造施設1カ所での生産過程のミスで、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)のワクチン1500万回分の成分が影響を受けた。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。ただ、J&Jは直近のワクチン出荷の目標を達成できたとしている。

米J&J製コロナワクチン1500万回分に影響、生産過程のミスで

  米ファイザーはドイツのビオンテックと共同で開発した新型コロナワクチンについて、12歳から15歳の子供を対象にした臨床試験の最終段階で有効性が100%だったことを明らかにした。

ファイザー製コロナワクチン、12-15歳対象の治験で100%の有効性

  世界保健機関(WHO)は中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)と中国医薬集団(シノファーム)がそれぞれ開発したワクチンについて、中間分析では安全で有効なようだと指摘した。ただ、高齢者や基礎疾患がある人の詳細な追加データが必要だとした。

  欧州連合(EU)の医薬品規制当局、 欧州医薬品庁(EMA)は3月31日、英アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンと希少な血栓症例が関係している可能性があるとの見解を示した。少なくとも62症例を特定したが、ワクチン接種の恩恵はなおリスクを上回ると説明した。アストラ製ワクチンを巡ってはドイツが原則として60歳以上に限って接種を進める方針を示している。

EU当局、アストラ製ワクチンと血栓が関係している「可能性ある」

  スウェーデンの保健当局はEMAによるレビューの結果を待つため、アストラゼネカ製ワクチンの接種を停止すると発表した。

  フランスのマクロン大統領は3日から全土で4週間のロックダウンに入ると国民向け演説で表明した。イタリアは移動などの制限措置の延長を決定した。

  中国ではミャンマー国境近くの雲南省・瑞麗市で新たに感染症例6件と無症状感染症例23件が報告された。中国国内では2月中旬以来となるクラスターが同市で発生した後、当局は同市の住民21万400人全員のコロナ検査を進めている。

  オーストラリアで3番目に大きい都市、ブリスベンでは1日深夜に3日間のロックダウンが解除される。

  米疾病対策センター(CDC)のロシェル・ワレンスキー所長は、米国の5つの地域で変異株が主流となっており、全米の新規感染者に占める割合は26%に上ると述べた。

  ニューヨーク市のデブラシオ市長はワクチン接種回数が累計で400万回を超えたことを明らかにした。

  米ジョンズ・ホプキンズ大学の集計データによると、世界の感染者数は1億2880万人、死者数は281万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチン・トラッカーによれば、世界全体のワクチン接種は計5億9000万回を超えた。

原題:Ontario May Be Locked Down; Sweden Halts Astra Jab: Virus Update(抜粋)

(カナダ・オンタリオ州やブラジルの情報などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE