コンテンツにスキップする

【新型コロナ】欧州、ワクチン生産拠点拡大へ-世界で接種5億回突破

更新日時
  • メキシコのコロナ死者数が米国とブラジルに続き累計20万人超え
  • 世界の感染者数は1億2550万人上回る-死者は275万人以上

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

欧州医薬品庁(EMA)は26日中にも新型コロナウイルスワクチンを巡りオランダとドイツのワクチン生産拠点に認可を与える見込みだ。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。

  世界銀行は東アジア・太平洋の新興国・地域の成長見通しで、新型コロナ禍からの回復スピードが3つのグループに分かれていると指摘。格差が生じた背景にはワクチンの入手しやすさの違いがあると分析した。中国の今年の成長率は8.1%、ベトナムが6.6%と予測した。

世銀、東アジア新興国・地域の21年成長率7.4%と予測-中国8.1%

  メキシコのコロナ死者数が米国とブラジルに続き、累計で20万人を突破した。感染拡大が加速しているブラジルでは新規感染者が初めて10万人を超えた。

  バイデン米大統領は4月末までに新型コロナウイルスワクチン接種を2億回実施するという目標を設定した。就任後100日間で1億回という目標を予定より早く達成したことから2倍に引き上げた。

バイデン米大統領、就任後100日のワクチン接種目標を2億回に倍増

  ブルームバーグのワクチン・トラッカーによれば、世界全体のワクチン接種は計5億回を突破。米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データによると、世界の感染者数は1億2550万人を超え、死者は275万人を上回った。

covid-vaccine-tracker-global-distribution-world-vaccination-inline

  中南米の一部で新型コロナ感染が急拡大する中、アルゼンチン政府はブラジルとメキシコ、チリからの航空便乗り入れを停止する。

原題:EU Set to Approve Vaccine Sites; Global Cases Jump: Virus UpdateWorld Bank on Vaccines; N.Z. Plans Travel Bubble: Virus UpdateBiden Boosts Goal; California Lowers Vaccine Age: Virus Update(抜粋)

(欧州医薬品庁の認可見通しを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE