, コンテンツにスキップする

英中銀チーフエコノミストが指摘、景気は「勢いよく」回復する可能性

英国経済は、消費者が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)中に増やした貯蓄のわずかな分を消費するだけでも「勢いよく」回復する可能性がある。イングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会(MPC)メンバーでチーフエコノミストのアンディー・ホールデン氏が指摘した。

  ホールデン氏は英ITVの番組内で、景気改善への楽観的な見通しをあらためて強調し、経済活動の制限措置が解除されるのに伴い景気は急回復するとの見方を示した。同氏によれば、過去1年間で高所得者層を中心に約1500億ポンド(約22兆4200億円)が貯蓄に回された。

  「もしこれらの貯蓄の幾らかでも消費された場合、たとえ少額であったとしても、景気は非常に勢いよく回復するだろう」と同氏は述べ、「その時は急速かつ大規模な回復になる」と続けた。

Cash Pile

U.K. households are sitting on over 125 billion pounds of excess savings

Source: Bank of England

原題:BOE’s Chief Economist Says ‘Rip Roaring’ Recovery Is Possible(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE