コンテンツにスキップする

レディット軍団撤収か、バイデン政権の超大型景気対策で潮目に変化

  • リテール投資家が熱狂した投資、投機熱の冷え込みを示唆
  • ロビンフッド、アプリランキングで上位100位から転落

個別株のコールオプションからバスケットボールのトレーディングカードに至るまで、数十億ドル規模の熱狂をもたらした個人投資家の投資ブームは次第に消えていく兆候を見せ始めた。

  この1年間、オンライン掲示板「レディット」を通じて結束し、市場を騒がせたデイトレーダーらは手にした直接給付金1400ドル(約15万円)の使い道に、投資アプリではなく航空券やレストランでの食事を選んだようだ。

A few retail favorites have been underperforming the market lately

デイトレーダーが好む投資は最近アンダーパフォームしている

出所:ブルームバーグ

  「個人投資家のトレーディング意欲には浮き沈みがあると考えている」とマーサー・アドバイザーズのドン・カルカーニ最高投資責任者(CIO)は話す。「ゲームストップのような銘柄、もしくはビットコインが極端に好調だと、関心が高まっていることが分かる。そうした熱狂が勢いを失うと、個人投資家の関心はマーケットから離れてしまう傾向があるようだ」と説明した。

  リテール軍団撤収を示唆する兆候を、いくつか以下に列挙する。

人気株の動向

  • リテール投資家に活発に取引される銘柄をゴールドマン・サックスがまとめた指数は、3月15日のピークから約7%下落
    • ラッセル3000指数は同期間に2%下落
  • キャシー・ウッド氏の上場投資信託(ETF)アーク・イノベーションETFは3月に、月間ベースで1年ぶりの大幅下落となりそう

空箱IPO

  • 特別買収目的会社(SPAC)のパフォーマンスを追跡するIPOX・SPAC指数は、2月に付けたピークを21%下回っている
    • 「IPOの窓が閉ざされる音がする」とアクセレレート・ファイナンシャル・テクノロジーズのジュリアン・クリモチコ最高経営責任者(CEO)がツイート

アプリのランキング

  • アップルのアップストアでは、無料アプリランキングにおけるロビンフッドのランクがこの1カ月間、一貫して低下。2月上旬に首位だったが、今では100位から転落(センサー・タワーのデータ

コールオプション

U.S. call option volumes have retreated despite latest stimulus checks

米株式コールオプションの推移

出所:ブルームバーグ

  • 米国の株式取引所で約定したコールオプションは、過去5日間の平均が2300万枚
    • 2月は3000万枚を超えていた

暗号資産

  • ビットコインは最高値から8%以上の下落
    • 出来高は減少し、暗号資産連動の上場ファンドへの資金流入も減速(JPモルガン・チェース調べ)
  • 米プロバスケットボールNBAのトップショット・トレーディングカードも価格が下がり始めた(アッド・モア・ファンズのデータ)
relates to レディット軍団撤収か、バイデン政権の超大型景気対策で潮目に変化

ビットコイン連動ETFへの資金流入推移

出所:ブルームバーグ・ファイナンス/JPモルガン

  米国債利回りの上昇など、マクロ経済的な要素がこうした取引に影響した部分もあり、必ずしも個人投資家全体が株式投資を増やしていないとは言えない。バンク・オブ・アメリカの最新データによれば、3月17日までの1週間、株式ファンドには過去最高の680億ドルが流入した。

原題:Retail Trader Army Is Signaling Retreat on Latest Stimulus Wave(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE