, コンテンツにスキップする

タイ中銀、政策金利を0.5%に維持-今年の経済成長率見通し引き下げ

タイ銀行(中央銀行)は24日、政策金利を過去最低に据え置く一方、今年の国内総生産(GDP)成長率見通しを3%に下方修正した。

  中銀は政策金利を0.5%に維持すると全会一致で決定。ブルームバーグ調査でもエコノミスト25人全員が据え置きを見込んでいた。昨年は計0.75ポイント引き下げていた。

  従来の2021年成長率見通しは3.2%だった。観光業の持ち直しが遅れるとみている。

Few foreign tourists arrive amid new outbreak

原題:Thailand Holds Rate, Cuts GDP Outlook as Pandemic Impact Lingers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE