, コンテンツにスキップする

香港ハンセン指数、2月のピークから10%下落-調整局面入り迫る

24日午前の香港株式相場は下落。ハンセン指数が2月17日に付けた最近のピークから10%下げ、調整局面入りに近づいている。香港当局はビオンテック製の新型コロナウイルスワクチンの接種を一時的に停止した。

原題:Hang Seng Index Falls 10% From Feb. Peak, Nearing Correction(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE