コンテンツにスキップする

ファイザーが錠剤のコロナ治療薬を開発、人を対象に安全性試験開始

ファイザーは、新型コロナウイルス感染症(COVID19)の治療薬として新たな錠剤を開発し、人を対象とした安全性の試験を開始したと明らかにした。感染初期に服用することで効果を発揮する可能性がある。

  この錠剤は感染初期に服用することでウイルスの複製を阻止し、患者が重症化するのを防ぐことが期待されている。プロテアーゼと呼ばれる酵素と結び付くことでウイルスが複製できないようにする仕組みだ。プロテアーゼ阻害剤は既にエイズウイルス(HIV)やC型肝炎ウイルスなどの治療薬として効果を発揮している。

原題:Pfizer Begins Human Trials of New Pill to Treat Coronavirus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE