, コンテンツにスキップする

トランプ氏、独自のソーシャルメディア開始を近く発表へ

  • ツイッターは1月の議会乱入事件後トランプ氏のアカウント永久凍結
  • トランプ氏、自身の報道発表はツイートより洗練されていると自負

ツイッターなどのソーシャルメディアの利用が禁止されているトランプ前米大統領は、支持者向けに発信する独自プラットフォームを始めようとしていることを明らかにした。

  トランプ氏は22日にリリースされたFOXニュースのコントリビューター、リサ・ブース氏のポッドキャスト「ザ・トゥルース」向けのインタビューで、「私は独自のプラットフォーム始動に関係することをしている。近く分かるだろう」と語った。

  ツイッターはトランプ氏が好んで利用するソーシャルメディアだったが、トランプ氏が1月6日に支持者に連邦議会議事堂へのデモ行進を促し暴力を美化したとして、ツイッターは同氏の個人アカウントを規約違反を理由に永久凍結した。

  トランプ氏は政治系ニュースサイトのニュースマックスとの22日夜のインタビューで、自身の報道発表はツイートよりもメディアに「はるかによく」取り上げられていると述べ、これらの報道発表は「より洗練されており」、「若干難しい状況」に置きかねないリツイートのリスクを回避すると説明した。

原題:Trump Says He’s Working to Start His Own Social-Media Platform(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE