, コンテンツにスキップする

ファウチ氏、ロシア製ワクチンは「かなり有効性がある」ようだ

米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ所長は、ロシアが開発した新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」のデータから、同ワクチンは「かなりの有効性がある」との確信を得たと述べた。

  ファウチ氏は22日、ラジオ番組に出演し、「報告書の一部を読んだが、かなり良好なようだ」と述べた。中国製ワクチンについては、検証する機会がなかったものの、「有効な可能性がある」と語った。「しかしロシア製ワクチンはかなりの有効性があると言えよう」と続けた。

原題:Fauci Says Russian Covid Vaccine Looks ‘Quite Effective’ (2)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE